FX取引の勉強

ちょっとかしこまった言い方ですね、勉強。。。
でもやっぱり、必要です、無知ではFXできません!
今はFX取引の勉強をするにあたって何かと便利です。
結構専門書が出てます。大きい本屋さんにいけば大体
置いてあります。
ネットでも色々勉強したり調べたりできますが、
二、三冊ぐらい専門書を持っておけばいつでもどこでも、
読めるし、便利なんで、専門書持ってたらホント便利ですよ^^

私もそうでしたが、初心者の方が、まず読みたいと思う本は
分かりやすさだと思います。
で、実際本屋さんに行くと、どうなるか、、、迷います。
本屋に行けば置いてるとは言ったもののFX関連の本って
種類がかなりあってどれを読んだらいいのか悩んでしまうんです。

まぁ、それだけFX取引が人気があって、興味を示す方も
多いということなんでしょうね、そうでないと、こんなに
FXの専門書が出るわけありません。
選びたい放題なんですが、多すぎて選びにくいという
なんとも難しいもんです(笑)

どんだけ種類があるかといえば、ざっと簡単に例を挙げて
みると、スワップ金利重視、為替差益重視、デイトレ専門、
初心者向きのFX一般知識、あるいはFXの必勝法、
ざっと挙げただけでもこれだけの種類があります。
更にはイラストや漫画を交えたもの、字がビッシリと
つまって、イラストが少ないものまで。

一般的に字がビッシリなものは、内容がつまってるんで
1冊で済む可能性もあり中身も濃いで、反面、漫画や
イラストが多いものは読みやすくとっつきやすいですが、
中身がやや物足りない、こんな感じでしょうか。

本を普段読まない方に、字がビッシリの本を読みなさいと
言われても取引する前にギブアップしてしまうかもしれません^^;

まずは、自分に合った本を読んで少しずつ知識を深めた方が
いいと思います!いきなり小難しいもの読んでもまず理解
できないですよ、少しずつ知識が増えていくと更に知りたく
なるもんでう、こうやって興味が湧いてくればドンドン吸収
できると思います!ある意味、子供が勉強するコツみたいな
もんですね(笑)

まずは自分が読破できる本から始めてみましょう!

FXの基礎知識

FX取引の準備

FXはどんな人が参加できる?

デモトレードにチャレンジ

FX用語集

経済情報

銀行の金利情報

マネーの知識

運営者情報・リンク集