投資はギャンブルなのか

人によっては株やFX、あるいは先物取引など金融取引を
ギャンブルと思ってるんですよね。
大金を投資して大失敗して破産、みじめな人生、
あるいは大成功して成り上がり、勝ち組か負け組みか
といったイメージでしょうか。

ギャンブルかどうかなんか、はっきり言って分かりません。
分かってるのは、ギャンブルが偶然性の要素が含まれる勝負で
お金をやりとりするものであるということ、金融投資も偶然性があり、
そいった点ではギャンブルの要素も若干含まれてますが、
完全な偶然性だけではありません、数々の指標をもとに分析、
予想をすることができます。


FXはどうでしょう。
外国為替取引のひとつなので、ギャンブルとはちょっと違います。
でも、取引上ギャンブルの要素は多少入っていると思います^^
例えばFXの内容、分析、予想の仕方を全く勉強せずに、
なんとなく投資をすれば、、、それはほぼギャンブルと言えます(笑)


FX取引をしている人でも取引方法は様々で、買ったポジションを
決済せずに、スワップ金利だけで利益を得てる人結構います。
投資と言うよりは高金利で稼ぐ貯金みたいなもんですね。

他にはFXを仕事として、1日3交代のバイトを雇い24時間
トレードして取引差益からスワップ金利までしっかり稼いでる人も
なかにはいます。以前説明した内容ですね。


上記のような例を見てどう思います?
金融取引、FXでも株でも利益を出すことを仕事と考えたり、
貯金の代わりと考えたり、ホントにギャンブルとして考えたり、
様々です。どうとらえて、どう取り組むかこれが大事なんです。

FXの基礎知識

FX取引の準備

FXはどんな人が参加できる?

デモトレードにチャレンジ

FX用語集

経済情報

銀行の金利情報

マネーの知識

運営者情報・リンク集