「円高・円安」

円高、円安、はじめの頃に説明しました。
今回は復習です!

では、ありません(笑)もう皆さん分かってるはずです。

今回は、なんで為替のレートは常に変動するのか?
という話しです!!


簡潔に言えば、需要と供給のバランスです。
商売でもそうですよね、人気があって希少価値があれば、
値段は高くなります、大量にあれば高くはならないでしょう。
逆に希少価値があっても人気がなければ価値はありません。

アメリカのドルを買いたい人が多ければ、ドルの人気が高い
ということになります、更にその人たちが持っている円を
売ってでもドルが欲しいとなれば、当然、円売りドル買いに
なりますね。
買いが集中すればアメリカドルは上昇し、売りが集中する
日本円は下落します。円安ドル高ですね。

これが他の通貨の組み合わせであっても同じような
状況になります。
これで為替相場は、需要と供給のバランスで価値が
変動しているとうことが分かると思います。

この需要と供給のバランスを作る要素となるのが、政治、経済、食料、
資源、燃料、戦争、貿易、産業などになるんですね。

これらの要素で為替は変動しますから、FX取引をするなら、
これらの動きはチェックが必要です。
今は雑誌に新聞、テレビと情報はどっからでも入ります、
速いのは断然ネット関係です。

これらの情報を見てどう予測するかは勉強した分だけ、
経験した分だけ、差がでてきます。
為替変動には必ず理由があるんで、それらに影響を与える
情報が何かはやはり知っておくべきですね^^

FXの基礎知識

FX取引の準備

FXはどんな人が参加できる?

デモトレードにチャレンジ

FX用語集

経済情報

銀行の金利情報

マネーの知識

運営者情報・リンク集