「為替レート」

為替レートの前にまず為替の意味を分かってないとですね!
簡単に説明すると為替は、現金以外の方法で金銭を決済する
方法のことを言います。手形や、銀行振込による決済も実は
為替なんです。FXもそのひとつで、通貨を交換する時の
比率は為替レートと言います。

為替レートはその国の政治的、経済的な良し悪しが
原因となって常に変動しています、一定ではありません!
政治的、経済的な原因とは貿易収支だったり、政策だったり、
あるいは、企業収益だったり様々です。

これがどう影響するかは簡単です、例えば、日本とアメリカ、
円とドルで言えば、世界的に見て円とアメリカドルどちらが
価値が高いか判断され、円高ドル安、円安ドル高などが決まります。

例えは2国だけでしたが、実際は世界各国で通貨価値が
変動していますので円がドルよりも価値があると判断されても
他の通貨より価値が低いなんてこともザラです。
円 > アメリカドル、円 < ユーロ なんてことも
あるんですね。

面白いのは傾向が似てる通貨って世界にいくつかはあるんです。
ドルに対して円が強くなれば、ドルに対してスイスのフランも
強くなる傾向にあります。結構有名な例ですが、世界的には、
日本とスイスの状況が比較的似ていると思われてるから
なんでしょうね。


こういうの傾向が似た通過をいくつか知っておくと、
自分が取引してる通貨の変動予測に役立つ場合があるんで、
知っておくと便利ですよ!

FXの基礎知識

FX取引の準備

FXはどんな人が参加できる?

デモトレードにチャレンジ

FX用語集

経済情報

銀行の金利情報

マネーの知識

運営者情報・リンク集