FXの魅力とは?

日本は長い期間に渡り、超がつくほどの
低金利政策を取ってきています。そうなると、
円キャリートレードと言われる様に円を売って
外国通貨を買えば金利差を受取る事が可能なので、
活用されてきました。
現在、日本の景気が回復して金利が上がったとしても、
他国の金利に比べればまだまだ全然低いでしょう。
この傾向はかなり長い間続くと思われます。
だって、いきなりいまの金利を10倍、20倍に
するのなんて、まずムリですから(笑)
そう、そんなにも低い日本の金利になってくると、
「銀行に預けてもムダ」という状況です。
定期預金で長期間預けていても「たったこれだけ?」と
思えるぐらい小さいですからね。
ヘタをすると、銀行の利息よりも振込や時間外手数料の
ほうが高くつくぐらいです(^^;
さらにいまでは「ペイオフ」が解禁になったことで、
銀行に預けていても1000万円までしか保証される
ことがありません。
一億円預けている銀行が、ある日突然倒産したとしても、
1000万円しか戻ってこないということですね。
んじゃ、銀行に預けないほうがいいか?というと、
自宅にそれだけの大金を置きっぱなしに
しているわけにもいかないでしょう。。。
そこで銀行の代わりに預ける場所として注目されたのが、
「外貨預金」になるわけです。
しかし、外貨預金には金利は大きくなるというメリットは
あるのですが、手数料と為替リスクというデメリットも
兼ねています。
そして外貨預金でもっとも大きいデメリットなのは、
定期で預けた場合、金利を受け取れずに解約も
カンタンに出来ないので、為替の変動に対応が取れません。
そこで外貨預金の代わりに注目されたのがFXです。
FXは手数料が安く、外貨の金利は銀行預金よりも
はりかに高い。
為替が変動した場合も、外貨預金と違いカンタンに
決済することが出来るので為替リスクにも対応がきく。
ということですね。
FXにはメリットが多いという訳です。

FXの基礎知識

FX取引の準備

FXはどんな人が参加できる?

デモトレードにチャレンジ

FX用語集

経済情報

銀行の金利情報

マネーの知識

運営者情報・リンク集